バイオマーカーの作製

バイオマーカーを利用した検査薬・診断薬の開発・製造

ペプチドホルモンをはじめとする血液中・尿中に分泌される様々なタンパク質を検出するため、バイオマーカーを独自の技術で作製し、検査薬あるいは診断薬として活用できるよう研究開発しています。また、我々は動物の健康管理を対象とした様々な検査薬・診断薬を開発するだけでなく、基礎研究用の新規抗体の作製などのリクエストにもお応えしてまいります。お気軽にご相談下さい。

 

 

基礎研究・実験の受託および技術指導

欧米諸国と異なり、我が国の基礎研究に携わる大学や公的研究施設あるいは民間企業の研究員の方々は、非常に多くの雑務に追われながら研究遂行しているのが現状です。一方で、研究成果の報告には、年々成果の質のみならず、裏付けデータ等の要求度のハードルが高くなり、時間的・技術的に多くの問題が生じていると思います。このような問題解決に少しでも貢献できるよう、我々専門スタッフは、実験の受託および技術指導により、迅速に基礎研究者のサポートを行います。遺伝子組換えやタンパク質精製、細胞培養実験など幅広い領域のwet実験に関するご相談を承っております。

 

 

社会貢献への取り組み

健康管理に基づく製品のご提供は、より豊かな社会生活やQOL向上の一助となると考えています。また、東京都獣医師会賛助会員の一員として、東京都獣医師会を支援していく予定です。